2016年12月27日火曜日

メールはもう古い?メールやり取りの課題をチャットが解決!?

チャットと聞くと、スマートフォンで普及した‛‛LINE''をイメージする方も多いのではないでしょうか?
2016年は、この‛‛LINE''などのチャットツールをビジネスで利用している企業を、ニュース記事で見かけることがあります。


しかし、やはりビジネスでは、メールでのやり取りが多いですよね~。


メールにはないチャットの利点ってなんだろう?利用するに辺り注意すべきことは?どんな場面で活用できる?

そんな疑問に対して、少し調べてみました。


連絡手段でチャットを利用していると応えた企業によると、会社の社員同士、やり取りの多い取引先などで活用しているようです。

チャットはリアルタイムでやり取りを行えるため、情報共有やすぐに連絡を取りたい場合の時には大変便利ですね!


メールの課題といえば、見落とし、誤送信、迷惑メールなどが挙げられます。
チャットであれば、それらの一部の問題解消が見込めるメリットがあります。
しかし、つながりが深くなってお互いの同意の上で、利用へと向かうため、誰にでも利用ということにはならないですね。


ビジネスでチャットが普及すれば、企業同士でのやり取りが円滑に行え、より深い関係性を構築できるという所に魅力を感じました。


注意すべき点としては、セキュリティの観点です。
‛‛LINE''は、アカウント乗っ取りなどが問題視され、誤送信した場合で機密情報漏えいのリスクもある。そこで利用されるのが企業向けのチャットツールです。
ユーザー管理、アクセス制限、スケジュール、ファイル、タスク管理といった機能を備えるサービスもあるようです。
下記URLから、ビジネスチャットツールを一覧を確認できます。
http://itpro.nikkeibp.co.jp/atclact/active/16/033100019/033100001/?i_cid=nbpitp_siad_try160301under&act03


ビジネスチャット一覧(URLリンク無し)


メールとチャット両方を使い分けるのが、これからの主流になるのでしょうか?
ビジネスチャットの今後に注目です。

Googleマップ、「車椅子対応」の表示スタート

12月15日「Googleローカルガイド」チームの発表によると、米Googleの「Googleマップ」の「場所」の説明に、「車椅子対応の入り口」という項目が追加された。とのことです。

すべての場所を網羅するわけではないようですが、日本のGoogleマップでも場所によっては表示されると思われます。

車椅子対応ということはベビーカーや杖の利用者にとっても入りやすいですし、
なにより私自身も子供をベビーカーでよく連れ歩くのでとても使えそうです。

ただ、現時点でiPhone版のGoogle Mapsアプリではこの機能は確認できませんでした。

■使い方
Googleマップのモバイルアプリで場所を表示し、概要説明テキストの右に「>」がある場合、スワイプすると表示される「○○について」のページの「ホテル設備」(英語版は「Amenities」)の1項目として「車椅子対応の入り口」が表示されます。

「IoT機器」がサイバー攻撃の標的に

「IoT機器」とは??

インターネットに接続することで情報をやりとりしたり、遠隔操作したりできる家電や設備のことで、ネットに繋がる自動車や工場の機械なども含まれます。IoTは英語の「インターネット・オブ・シングス」の略で「モノのインターネット」と訳され、遠隔地から映像を見られるウェブカメラや外出中に予約録画ができるビデオレコーダーなど多種多様な機器が開発されています。

このIoT機器130万台以上が「ウイルスに感染してたことが発覚した」という記事が日本経済新聞にも載っていました。感染した機器はサイバー犯罪者に操られ、企業などに大量のデータを送りつける大規模サイバー攻撃に悪用されている可能性があります。。。



IoT機器は、サイバー攻撃を想定しておらずセキュリティ対策が不十分なものが多いそうです。日本国内のIoT機器も約千台感染したという事実もありますし、ウイルスの種類によっては、機器が誤作動する可能性もあります。
様々な物がインターネットに接続されてきている現在ですが、知らないうちに感染している。というようなことにもなりかねません。
ウイルスに感染するのは、パソコンだけではない、という認識を持ち、パスワード等を付ける際は、第3者から推測されにくい複雑なものにすることをオススメ致します。
また、プログラムのバージョンアップなどが公開された後は、早めに最新に更新していくようにしましょう★

ノロウイルスが10年ぶりの大流行、「警報レベル」に達する

全国的にノロウイルスによる感染性胃腸炎が広がっています。
今年は2006年以来、10年ぶりに大流行を示す「警報レベル」を超えました。

日頃の手洗いうがいによる予防も大事ですが、もし周りに感染した人が出た際に注意したい点をいくつかおさらいしておきます。

1.ノロウイルスの感染経路は主に接触感染です。感染者に直接触れたり、ドアノブなど、感染者が触れたものへの接触による二次感染にも注意が必要です。

2.ノロウイルスはウイルスは他のウイルスに比べ小さく、簡単な手洗いでは手のしわに入り込んだウイルスを流しきれないことがあります。手洗いには時間をかけてしっかり洗いましょう。

3.ドアノブなどからの二次感染を防ぐにはアルコールではなくキッチンハイターなどの漂白剤が効果的です。また、85℃以上の熱湯で1分間加熱するなどが対策として挙げられます。

4.下痢や嘔吐が続く際は水分補給をしっかりと行いましょう。感染性胃腸炎から脱水状態になり命の危険に陥るケースが非常に多いです。少ない量しか飲めなくてもこまめに水分補給を行いましょう。




大分県内でもすでに800人を超える感染報告が上がっています。しっかりとした予防を行いたいものです。

2016年12月19日月曜日

Evernoteプライバシーポリシーの変更の変更?

Evernoteは12月15日に「プライバシーポリシーの変更についてのお知らせ」を発表し、来年1月23日から適応するとのことでしたが、翌日にその変更を撤回しました。




今回のプライバシーポリシーの変更内容が「Evernoteに保存されたノートをEvernote社員が閲覧できる」というものでした。


この変更について「機械学習テクノロジーが正しく機能しているか目視で確認するため」としており、AIがノートを閲覧しており、その整合性を社員がノートを閲覧して確認するというものです。

これに対し、ユーザーからのクレームが殺到し、翌日に撤回するまでに至ったようです。


今年の6月に有料プランの料金変更と無料会員の端末数の制限など、ユーザーにとってはネガティブなサービス改定を行ったEvernoteですが、今回の「プライバシーポリシーの改定騒ぎ」でユーザー離れに拍車がかかったのではないでしょうか。

2016年12月16日金曜日

Windows Essentials 2012のサポートが来年1月10日にサポート終了します。

少し前のリリース情報ですが、とうとう間近に迫ってきたので、お知らせいたします。

パソコンでメールを送受信する際に使っている方も多い、Windows Live メール。
これを含む、Windows Essentials 2012のサポートが2017年1月10日に終了します!

もちろん、サポート終了したからと、使えなくなるわけではなく、普通に動作します。
が、セキュリティ更新プログラムの提供がなくなるため、セキュリティリスクが高まります。

また、プロバイダによっては、セキュリティと信頼性を改善するために、Live メールでサポートされていない新しい電子メール プロトコルに移行しているところもあり、これらのプロバイダだと、送受信できなくなる可能性もあります。

XPの入替の際に、Outlook Expressの代わりにLive メールをお使いいただく事が多かったですので、ご利用ユーザーは多いです。
直ぐに問題が起きる!という話でもありませんが、将来的にメーラーを変更していただく事をおススメいたします。

という事で、Windows Live メールを利用している方は、どのメールソフトを利用するのがいいのでしょうか?
Windows 8.1以降のOSであれば、「メール」というアプリが提供されてたりしますが、Live メールのデータを移行できないなど、あまりおススメは、、、
そこで、無難なところで、「Outlook」にするか、「Thunderbird」にするのが良いかと思います。
それ以外にも、GmailやOutlook.comでクラウド化するなども手もあります。

是非、メーラーの入替をご検討ください!
   

2016年12月13日火曜日

IOデータより、Wi-Fiの電波状況を確認するツールがリリース


IOデータより「Wi-Fiミレル」というアプリがリリースされました。

このソフト、無線の電波強度を見るだけでなく、簡単なヒートマップも作成可能なのです!

ヒートマップを作るには、専用のソフトウェアを購入する必要がありましたが、
このソフトを利用すれば、簡単にヒートマップが作成できるんです。

現地でカンタンな電波調査を行う際の資料として、
電波の見える化が出来るってのは、分かり易く、伝わりやすいので、重宝しそうです。

iOSやAndroid版で使える為、スマホに入れておくと、ちょっとした時に使えそうですね。


ソフトウェアの詳細やアプリのダウンロードは、下記アドレスから参照ください。
   

2016年11月24日木曜日

25年の歴史を持つMicrosoftソリティアが初めてiOS/Android向けに登場

25年の歴史を持つMicrosoftソリティアが初めてiOS/Android向けに登場


「ソリティア」Windowsパソコンをご利用の方は、一度は遊んだことがあるゲームではないでしょうか?
 ちょっとした暇つぶしには持ってこいのカードゲーム、実は25年も歴史があるそうで驚きですが、これまでWindows版しかなかったそうです。が、今回iOS版とAndroid版が公開されたとのこと。
 単純なゲームだけど、中毒性が高いので、くれぐれもハマりすぎないようにお遊びください。

2016年11月16日水曜日

法人向けオンラインファイル共有・保管サービス

法人向けオンラインファイル共有・保管サービス「Ridoc Easy Sharing サービス」を新発売
 
 
株式会社リコーより、法人向けオンラインファイル共有・保管サービス「Ridoc Easy Sharing サービス」を2016年11月9日から発売されました。

   新製品「Ridoc Easy Sharing サービス」は、ポータル・ソフトウェア「Ridoc Desk Navigator V4」をユーザーインターフェースとしており、クラウド上に文書を安全に保管することで、社内外の関係者とファイル共有を行うことができます。「Ridoc Desk Navigator V4」の機能として、ファイル形式の異なる文書を案件ごとにバインドすることができますが、新製品ではそのバインドされた文書をそのままクラウド上に保管することができ、社内だけではなく社外とも案件ごとに文書を共有することが可能です。また、セキュリティ対策として、文書をクラウド上にアップロードする際にウイルスチェックを行い、暗号化して保存します。このほか、ゲストユーザーが文書をダウンロードした際に通知したり、いつ・誰が・どの文書をダウンロードしたかをログで確認することも可能です。

詳しい詳細は、下記URLをご参照ください。
http://www.ricoh.co.jp/ridoc_ds/rds/easy_sharing/

2016年11月15日火曜日

IPA「中小企業の情報セキュリティ対策ガイドライン」を刷新、公開

2016年11月15日、IPA(独立行政法人情報処理推進機構)より、中小企業に向けた情報セキュリティ対策に関してのガイドライン第2版が公開されました。


 様々なセキュリティ脅威が増えている現状では、企業の規模に限らず情報セキュリティ対策は、絶対に必要なものとなっています。しかし、実際には、どう取り組んでいけば良いのか、具体的に何をして良いのか分からない。という企業も多いと思います。

 そこで、まず情報セキュリティ対策に対しての、考え方や取り組みについて説明されている本ガイドラインを参考にしては如何でしょうか?

 第1部は経営者編として経営者が考えておくべき事項が説明されています。また、第2部は管理実践編として、システムの管理者向けにポリシーの策定から実践していく手順などを説明しています。
 それ以外にも、「情報セキュリティ5か条」や診断シート「5分でできる!情報セキュリティ自社診断」「わが社の情報セキュリティポリシー」ではひな形や情報資産管理台帳のサンプルなども提供されています。

 上記のガイドラインなどを参考に社内の体制や仕組みなどをしっかり考えた上で、ただ、全ての対策を人が手動で行うとなると、現実的には難しい部分が多くあります。そこで、セキュリティ対策ソフトや資産管理、UTMなどによって、管理運用の手間を無くしつつ、強固なセキュリティもご提案いたします。

ファイルのダウンロードや詳細については、下記URLをご覧ください。


2016年11月9日水曜日

amazonを名乗る新たなフィッシング詐欺メールにご注意!

最近また新たにamazonを語るフィッシング詐欺メールが出てきている模様です。

今回のフィッシング詐欺の手口は「アカウント検証」という内容で送られており、リンク先を開くとamazonに似せたログイン画面に遷移します。

そのまま入力してしまうと、今度は「アカウントが一時的に無効に」という表示と共に住所やクレジットカード情報まで入力を求められます。

ここで入力してしまうとクレジットカード情報まで盗まれてしまうので要注意です。



しかし、メールの文章をよく見てみると、不自然な日本語だらけなのに気づきます。

こんなメール、amazonからは送られてきませんので、よく見ておきましょう。



また、9月上旬にも「セキュリティ上の理由。アカウントを保護してください。」という件名でamazonを語るフィッシングメールが出回っていたようです。

そちらは違和感のない日本語が使われており、先ほどの詐欺メールよりも気づきにくいのが難点です。


しかしいずれにせよamazonからアカウント情報やクレジットカード情報を確認するようなメールが急に送られてくるようなことはないので、メールのリンク等はクリックせず、ブラウザからログインして確認することをお薦めします。

2016年11月2日水曜日

AED設置

この度、当社ショールームにAED(自動体外式除細動器)を設置いたしました。

AEDを使わなくて良いのが一番ですが、もしもの時は当社内でも構わずご利用ください。

また、当社でもAEDを販売できるようになりました。



当社ショールーム入って左手付近に設置しております。


2016年11月1日火曜日

スマートテレビでウイルス感染

ここ近年で猛威を奮っている身代金要求型ウイルス【ランサムウェア】が、10月31日にスマートテレビでの感染が多数確認されました。

今回、トレンドマイクロ社で対策されていた国内約400万台のスマートテレビの内、約320件の検出が確認されています。

約半年前に、このタイプのウイルスが確認されたおり、スマートテレビでの感染の可能性が示唆されていました。しかし、これまではスマートテレビ自体をターゲットとした事例はありませんでした。

対象とされているテレビは、Android型OSを搭載したスタートテレビとなります。

テレビ上で音楽やゲームのアプリをダウンロードした際に感染する恐れが高く、感染すると一定時間経過後にテレビがロック画面に切り替わり、通常の操作をすることができなくなります。
解除するためには、iTunesカードを購入し裏面のコード番号を入力するように求められます。また、72時間以内に支払わなければ、ブロックできないと脅迫してきます。

トレンドマイクロ社は感染しても、支払わないように注意を促しています。

トレンドマイクロ社は、スマートテレビに特化したランサムウェアが登場する可能性を示唆していました。
テレビだけではなく、物がネットに繋がるIoT時代の到来に伴い、利用者はセキュリティ対策をより一層意識する必要があるのではないでしょうか。

2016年10月27日木曜日

受信メールについての注意

社内設置のGSPが有効に機能している例を紹介します。

ここ最近受信したスパムメールの例です。


お客様からかな?と思わせるアドレスと件名で届いており、
[Spam]が件名についてないと、仕事のメールかな?と疑いを持たずに開きそうです。


実際にメールを開くと、本文はなく、添付ファイルがついてきますが、
添付ファイルの拡張子が、htmlファイルをZIP圧縮しており、何か怪しい感じです。


間違いなく、信頼できる相手からのメールであれば、添付ファイルを実行しても大丈夫かと思いますが、
メールアドレスを偽装している場合もあるため、油断は禁物です!

逆に、自分から相手にメールを送付する場合には、
怪しい疑われない為に、宛先や送付元の情報、本文や、
件名である程度内容が伝えられるように心掛けたいものです。

---

上記の様に、受信メールを自動的にスパム判定してくれる仕組みにご興味が出た方は、
一度、当社営業担当までご相談ください。

当社では、RICOHのゲートウェイセキュリティパックを導入しております。
https://www.ricoh.co.jp/itkeeper/gateway/
 
   

2016年10月26日水曜日

ワークライフバランスの講習会がありました。

10月25日、社内にてワークライフバランスについての講習会がありました。

”働き方”や”働きやすい職場づくり”について、どう考えるか、どう作っていくかという講習のあと、コミュニケーションをテーマにしたゲームを実施しました。



 

 

2016年10月20日木曜日

鍛錬登山

年度初めに弊社幹部は毎年、日本百名山に挑戦しております。
気持ちもあらたに、そしてベクトルを合わせて新しい期を進み始めます。
今年は石川県の霊峰白山に登りました。往復で9時間の鍛錬登山になりました。





2016年10月18日火曜日

ライフデザインセミナー

ライフデザイン・・聞きなれないワードですが、本日弊社内にて、弊社社員の未婚者を対象としたセミナーが開催されました。

簡単にご説明しますと、ライフデザイン=人生設計です。

なぜ、未婚者が対象といいますと、背景に【結婚】という目標が存在します。

もちろん、すべての人間が結婚願望ありとは断定はしないですが、本日参加したメンバー全員が願望があることがわかりました。


いま大分県では、若い人たちの結婚を応援・支援する活動が積極的に行われ、婚活イベントが多く開催されています。

会社に結婚を応援されるという状況は、少しおせっかい(笑)と感じられる人もいるかもしれません。
ただし、私生活の面でも、気にしてくれる会社と考えれば温かく感じられました。


本日行われたセミナーの様子は、県政広報番組でTV放送されます。
放送日をお知らせしますので、是非見て頂ければ思います。




TOSテレビ大分  ほっとはーと大分 にて、
   10月29日(土)11:30~11:45 放送

お見逃しの方は、
 県庁ホームページ http://www.pref.oita.jp/
 「おんせん県おおいた!ちゃんねる」で配信!
 ※ 放送後 1年間




いわて国体セーリング競技 結果報告

おそばせながら、弊社の社員でありセーリング国体選手、後藤沙季の【いわて国体】最終結果の報告をさせて頂きます。

10月5日の最終第6レースを残した段階で、9位に位置付けていました。
当日はほぼ無風であったため、レースは行われず、第5レース時点の順位が最終結果とされました。

今年は、9位という結果となり最後の追い上げを見せることができませんでしたが、来年はこの悔しさを活かして頑張ってほしいです。





現地の様子です。ヨットが並んでいます。きれいですねー^^


大分県代表のお二人!!
2ショット写真です☆

2016年10月11日火曜日

大分県PR動画「シンフロ」第2弾!世界初の試みも

「シンフロ」の画像検索結果


温泉が豊富な大分県をPRする動画「シンフロ」の第2弾『ゆけ、シンフロ部』が公開されています。
今回は女子高生の青春を描いた映画のような仕上がりで、最後には世界初となる試みを実施しているようです。


以下世界初の試みのネタバレ


世界初の試みとは、温泉に映像を映し出すプロジェクションマッピングです。
プロジェクションマッピングとは、、、空間や物体にプロジェクタを使用して映像を重ねることで視覚効果を生み出す技術です。
プロジェクションマッピングでは映像を映し出す物体などの正確なデータを計測してそれにぴったり出力することで、様々なパフォーマンスで注目されている技術です。

ストーリーでは「最後の」といっているようですが、今後も続きを見てみたいですね!

2016年10月5日水曜日

いわて国体 セーリング競技

弊社社員の後藤沙季ちゃんが今年もセーリング競技の大分県代表として、
現在、『2016希望郷 いわて国体 セーリング競技会』に出場しております。

数日前に、壮行会も行いました。


代表者による応援メッセージを伝えている様子です。





また、全社員による応援メッセージ付きKOJOHオリジナルTシャツを贈呈し送り出しました。




頑張れ!沙季ちゃん!!








 競技中の様子です。



ヨットを背景に、ナイスショット!






10月5日の最終第6レースを残した段階で、現在9位!

最後まで粘り強く!!

風に乗れ!沙季!

2016年9月29日木曜日

ソフトバンクユーザーに朗報!!

この度ソフトバンクが「携帯電話サービス開始から10年」という節目を記念して、10月から12月にかけて牛丼やアイスなどがタダになる「SUPER !FRIDAY」キャンペーンを実施します。


内容は、
  • 10月の毎週金曜日:吉野家の牛丼並盛り1杯無料
  • 11月の毎週金曜日:サーティーワンのレギュラーシングルコーン1個無料
  • 12月の毎週金曜日:ミスタードーナツのドーナツ2個相当が無料

牛丼やドーナツがタダで食べられるっ・・・!(ざわ...ざわ...)




このキャンペーンは、ソフトバンクのスマホを使っている方が対象。ソフトバンクからメールが届くので、そこから会計時にクーポンを発行→店員に提示すればOKです!

ソフトバンクユーザーのみなさま、毎週金曜日をお忘れなく!!!



2016年9月26日月曜日

i-Constructionへの取り組み



国土交通省が建設現場の生産性向上を目指し導入を進めている「i-Construction」

当社も、i-Constructionの取り組みを推進するべく、重機を導入しました!

ご覧ください!!








 


少し色がカラフルなのはご愛嬌です。



という事で、機器について簡単にご説明します。

3D-MG ショベル 3DXiシステム
 

1)GNSSアンテナ G3-AIM
油圧ショベルの現場での位置を計測する為のアンテナです。

2)GNSSアンテナ G3-AIM
油圧ショベルの旋回方向を感知する為のアンテナです。

3)コントロールボックス GX-60
オペレータへの指示を出すディスプレイです。
設計の確認や設定の変更等が可能です。

4)チルトセンサー TS-1
油圧ショベルの傾きを感知するセンサーです。
本体、ブーム部、アーム部、バケット部の各4か所に取り付けて姿勢を正確に割り出します。

※情報は当社i-Con担当、工藤卓也より

2016年9月24日土曜日

VRゴーグルの社内勉強会をしました!

VR元年と言われる今年、ついに古城にもVRがやってきました。

そもそも、VRとは...

virtual reality(バーチャルリアリティ/仮想現実/人工現実感)」

簡単に言えばVRとは、VR体験者の身体に特定の機器を装着した後、コンピュータにより合成した映像・音響などの効果により、3次元空間内にVR 体験者の身体が投影され、本当にその空間への没入感(immersion)を生じる。このような技術そしてその体系をVRといいます。(出典:Digiarty)

...(・_・;)
説明は難しいですが、話題になっているので知っている方も多いのでは?


弊社では今回、VRを活用じた構造物の内覧体験を実施しました。


周りから見ると不自然ですが、体験者は今


この木造の構造物の中に入り込んでいるんですね!


画面で見ると、そうでもないのですが、実際、VRゴーグルを使用していると、360°3Dの世界に入り込むため、仮想現実であることを忘れてしまうほどの没入感があります。



あまりの没入感にこんな顔になります。


既にVR技術は医療現場や、プラントの危険体感教育等に活用されており、今回の構造物の内覧体験など、今後更なる実用化が見通されています。

VRについてのご相談も、ぜひ古城にお問い合わせ下さい!


2016年9月21日水曜日

PDFファイルを印刷できない場合

Webからダウンロード、あるいはメール等で貰ったPDFファイルを印刷しようとしたら、以下のメッセージが出た事はないでしょうか?



もしかすると印刷出来ないように制限が掛かっている。という可能性もありますが、設定を変更する事で印刷できるようになるかもしれません。


対応方法は、Acrobat Readerで以下の設定の通りです。

1.Acrobat Readerの上部にあるメニューから、[編集]-[環境設定]を選択します。

2.分類にある[文書]を選択し、PDF/A表示モードを「適用しない」に変更します。

3.次に分類にある[セキュリティ(拡張)]を選択し、サンドボックスのよる保護の「起動時に保護モードを有効にする」のチェックをオフにします。

4.Acrobat Readerを一旦閉じて、再度PDFファイルを開くと、印刷出来るようになります。
    Evernote はあなたがすべてを記憶し、手間をかけずに整理できるようにお手伝いします。Evernote をダウンロードする

    2016年8月24日水曜日

    月額1750円でスポーツのライブ&オンデマンド配信サービス見放題

    スポーツのライブ&オンデマンド配信サービス「DAZN」(ダ・ゾーン)が8月23日、正式にスタートした。月額1750円(税別)で国内外の幅広いスポーツコンテンツが見放題となるサービス。同日、都内で行われた記者会見には、運営会社であるPerform Investment Japanのジェームズ・ラシュトンCEOが登壇し、「スポーツコンテンツによりアクセスしやすく、手頃な値段でいつでもどこでも楽しめる。スポーツファン中心のサービスを提供する」と発表した。



    配信するスポーツは幅広い。サッカーではJ1、J2、J3の全試合を2017年から配信する契約になっているほか、ドイツの「ブンデスリーガ」やイタリアの「セリエA」など世界各国のプロリーグを視聴できる。「ブンデスリーガの試合をすべてライブで見ることができるのはDAZNだけ」(ラシュトン氏)
     野球では、横浜DeNAベイスターズと広島東洋カープの全試合に加え、米国のメジャーリーグを配信。さらにバレーボールの「Vリーグ」やラグビーの「トップリーグ」、ダーツの「PDC」、モータースポーツの「F1」など、あらゆるスポーツをカバーする勢い(下表参照)。加入者は年間6000試合以上をライブストリーミング(中継)やオンデマンド(録画を好きな時間に試聴)で楽しめるほか、試合開始時間に間に合わなかった場合でも最初から視聴する機能もある(追っかけ再生)。また海外のゲームも約65%に日本語の実況解説を付加し、選手のインタビューや名シーンを集めた「ベストゴール」などの独自コンテンツなど、ファンにはたまらない仕掛けをいくつも用意した。例えばF1なら「予選や決勝のみならず、フリー走行など幅広く配信する」といったように、スポーツ好きにはたまらない配信サービスのようです。

    2016年8月22日月曜日

    Facebook、21歳以下限定新アプリ「Lifestage」を米国でリリース

    米Facebookは21歳までの若者に向けたiOSデバイス向けアプリ「Lifestage」を現地時間2016年8月19日にリリースしました。主要ターゲット層は高校生です。

    ●高校ごとにコミュニティを作成Lifestageの特徴は、アプリが尋ねてくる、プロフィール作成のためのさまざまな質問項目のうち、テキストでなく動画でハッピーな顔や、悲しい顔、好きなことや嫌いなこと、親友は誰かといった内容を撮影して埋めていくところです。
    動画を撮りためると、「Lifestage」アプリが1つのビデオプロファイルとしてまとめてくれ、他のユーザーが視聴可能となります。

    基本は同じ高校に通うもの同士のコミュニケーションを深めることを目的としており、その学校のコミュニティが「ロック解除」されるまでは、他校の生徒はプロフィールを閲覧できないようになっています。

    ●Facebookからは完全に独立LifestageはFacebookからは完全に独立したアプリのため、Facebookアカウントがなくても、自分の高校名を選択するだけで利用可能です。ただし同じ学校の登録者が20人に達しないと、自分以外の他のメンバーのプロフィールは閲覧できません。これはFacebook立ち上げ当時とよく似た「自分が使いたければ友人の参加を促す」という、ユーザー勧誘方式です。

    ※現時点ではLifestageが利用できるのは米国ユーザーのみとなっています。

    2016年8月18日木曜日

    【Lenovo】電源を入れるとビープ音が2回鳴って、しばらくすると電源が落ちる現象について

    ここ最近良く発生している現象と対応についてお知らせします。

    Lenovoの一部のThinkCentreとThinkStationにおいて、ある日突然、電源を投入するとビープ音が2回鳴り、画面が真っ暗のまま、しばらくすると電源が切れる。という現象が発生するケースがここ最近発生しております。

    対応方法としては、BIOSのアップデートを、メーカーサイトにて案内されております。

    症状

    一部の ThinkCentre と ThinkStation でPOSTが正常に終了せず、画面の表示がないままシステムのファンが回転しています。
    その場合、電源ボタンを押したあと8-10秒後に短いビープ音が2回鳴ることがあり、おおよそ30-35秒後にシステムの電源が自動的にオフになります。
    あるいは、POSTが正常に終了せず、画面の表示がないままシステムのファンが回転し続け、電源ボタンを押したあとおおよそ30-35秒後にシステムの電源が自動的にオフになります。
    これらは典型的な症状であり、状況によっては症状が一部異なる場合もあります。

    対象機種

    ThinkCentre
    ThinkStation

    対象システム

    • ThinkCentre Edge 62z
    • ThinkCentre M72e, M72e Tiny
    • ThinkCentre Edge 72
    • ThinkCentre M82, M92, M92p, Edge 92
    • ThinkCentre E93z
    • ThinkCentre M72z
    • ThinkCentre Edge 72z
    • ThinkCentre Edge 92z
    • ThinkStation E31

    関係するシステム構成

    下記のバージョンよりも前のシステム BIOS:

    • ThinkCentre Edge 62z: F8KT34USA
    • ThinkCentre M72e Ivy/Edge 72 Ivy: F1KT65USA
    • ThinkCentre M72e PCI: F9KT53USA
    • ThinkCentre M72e Tiny: F4KT47USA
    • ThinkCentre M72z/Edge 72z: F6KT36USA
    • ThinkCentre M82, M92, M92p: 9SKT80USA
    • ThinkCentre Edge 92z: 9XKT30USA
    • ThinkStation E31: 9SKT80USA
    具体的な対策については、以下のURLから詳細を確認いただきたいと思いますが、慣れない方には非常に分かりずらい(かなりレベルの高い)作業となります。

    本対応については、弊社ITお役立ち課でも対応可能(有償対応)です。

    参照サイト:「一部のThinkCentreとThinkStationでPOSTが正常に終了せず、システムの電源が自動的にオフになる」
    https://support.lenovo.com/jp/ja/products/desktops-and-all-in-ones/thinkcentre-m-series-desktops/thinkcentre-m82/documents/ht081786


    2016年8月9日火曜日

    Excel 結合セルをコピーした際に別シートで表示がおかしくなる問題への対処方法

    Excel 2013を利用しているお客様より相談いただきましたトラブルについて、トラブルの内容と対処方法について分かっている範囲でお知らせします。

    ■現象
    1.サイズが異なる結合セルがシート1にあります。

    2.シート2には、別の表があります。

    3.「222」と入力された結合セルを、サイズが異なる結合セルが含まれる下部にコピーします。

    4.警告が表示されます。

    5.すると、何故かシート2(別シートすべて)で、シート1のコピー元とコピー先(コピーしようとした範囲)の内容が表示されます。あくまで表示が上に乗っている感じな為、シート2のセルは結合されておらず、また内容も変更されていません。ただ、表示だけ反映されている感じです。

    ■対処
    1.同じセルサイズ同士など、警告が出ないところでセルのコピーを行います。

    2.すると、シート2(別シートすべて)の表示がおかしかった部分が元に戻ります。また、1.で行ったコピーを取消してもシート2は正常のままです。