2016年2月13日土曜日

SSDの寿命を知るには?

最近SSDの価格も安くなり、HDDをSSDに交換したり、新規購入時にSSDを選択することも多くなってきました。

が、SSDには寿命があり、HDDよりも短いといわれていましたが、最近のSSDは性能が上がり、一般的にデータの書き換え限界回数が1万回程度。一般的な利用であれば5年~10年は大丈夫でしょう。そうなると、HDDと同じかそれ以上なので、HDDと比べて高いというデメリットを考慮しても、それ以上のメリットを享受できると思うので、今後是非SSDを進めて行きたいところです。

ただ、いつ壊れるか分からない。
そこで、SSDの健康状態を診断し、寿命を把握することで、故障する前に気づかせてくれます。
壊れる前にデータを退避出来ますね。
(勿論、外付けHDDなどにデータをバックアップすることをオススメはしますよ!)

「SSD Life Pro」
http://www.ssd-life.jp/product/ssdlife.html


このソフトには「SSD Life Free」という無償版もあるので、SSDをお使いの方は、一度導入してみては如何でしょう。

無償版とPro版の製品比較
http://www.ssd-life.jp/product/compare-ssd.html

0 件のコメント:

コメントを投稿