2016年2月27日土曜日

windows 7 アイコンがおかしくなった時の対処方法

windows 7を使っていると、知らないうちにショートカットのアイコンがおかしくなっていた。
なんてことはありませんか?

 
日々の作業の中で再起動を繰り返したり、ソフトのインストール、アンインストールととしていく中で
アイコンの画像が表示されなくなってしまうときがあります。
私が実際に試した中で、治った方法をご紹介します。
 
 
【方法1】
①デスクトップのアイコン上で右クリックし、メニューからプロパティを選択します。
②「ショートカット」タブの中から「アイコンの変更」を選びます。
③プログラムのアイコンの絵をもう一度クリックして選択し、OK→適用の順にウインドウを閉じると元に戻ります。
 
※この方法を使うと、好きなアイコンの絵に変更することも可能ですよ。
 
【方法2】
上記の方法で治らない場合があります。
アイコンのキャッシュが壊れている可能性がありますので、作り直しを行います。
①隠しファイルを表示させます。
※隠しファイルの表示・非表示変更方法     https://support.microsoft.com/ja-jp/kb/2453311
②C:/ユーザー/【ログオンしているユーザー名】/AppData/Local/IconCache.dbを削除します。
③同じ場所で、右クリックし「新規作成」から「テキストドキュメント」を作成します。
④ファイル名を「IconCahe.db」とし、同じ場所に保存をしてください。
⑤作成されたファイル「IconCahe.db」を右クリックし、「プロパティ」を選択します。
⑥「プロパティ」の「属性」の「読み取り専用」にチェックしてOKでウインドウを閉じます。
⑦最後に再起動をかければ完了です。
 

同じような症状で悩んでいる方いましたら、是非試してみてください☆

0 件のコメント:

コメントを投稿