2016年7月29日金曜日

ウイルスバスターCorp 10.6のサポート期間終了について

ウイルスバスターCorp 10.6をご利用のお客様へお知らせです。
Windows10への無償アップデートが今月で終了しますが、ウイルスバスターCorpのアップデートも合わせてお済みでしょうか?
Windows10に対応したCorpのバージョンがあり、それよりも以前のアップデートの場合は、Corpがインストール出来ても正常に機能しません為、Corpのバージョンアップが必要です。

対応したバージョンは以下の通りです。
・ウイルスバスターCorp 10.6 SP3 Patch3 Build 5900
社内にWindows10がある場合には、Corpのバージョンアップも合わせて行ってください。また、ウイルスバスター以外のウイルス対策においても同様にアップデートが必要となります。ご注意ください。

また、ウイルスバスターCorp 10.6のサポート終了が、2017年1月30日となっております。残り7ヶ月となりました。まだまだ日数がある様で、あっという間に来てしまいます。

ウイルスバスターCorp 11.0へのバージョンアップをおススメいたします。アップデート作業は時間がかかります上、場合によりサーバの再起動が必要となることもあります為、早めの計画と実施をご検討下さい。

トレンドマイクロよりバージョンアップに関する情報が集約されたガイドブックが用意されています。
バージョンアップ計画時、実施時に、ぜひご活用ください。


0 件のコメント:

コメントを投稿