2016年9月24日土曜日

VRゴーグルの社内勉強会をしました!

VR元年と言われる今年、ついに古城にもVRがやってきました。

そもそも、VRとは...

virtual reality(バーチャルリアリティ/仮想現実/人工現実感)」

簡単に言えばVRとは、VR体験者の身体に特定の機器を装着した後、コンピュータにより合成した映像・音響などの効果により、3次元空間内にVR 体験者の身体が投影され、本当にその空間への没入感(immersion)を生じる。このような技術そしてその体系をVRといいます。(出典:Digiarty)

...(・_・;)
説明は難しいですが、話題になっているので知っている方も多いのでは?


弊社では今回、VRを活用じた構造物の内覧体験を実施しました。


周りから見ると不自然ですが、体験者は今


この木造の構造物の中に入り込んでいるんですね!


画面で見ると、そうでもないのですが、実際、VRゴーグルを使用していると、360°3Dの世界に入り込むため、仮想現実であることを忘れてしまうほどの没入感があります。



あまりの没入感にこんな顔になります。


既にVR技術は医療現場や、プラントの危険体感教育等に活用されており、今回の構造物の内覧体験など、今後更なる実用化が見通されています。

VRについてのご相談も、ぜひ古城にお問い合わせ下さい!


0 件のコメント:

コメントを投稿