2016年11月9日水曜日

amazonを名乗る新たなフィッシング詐欺メールにご注意!

最近また新たにamazonを語るフィッシング詐欺メールが出てきている模様です。

今回のフィッシング詐欺の手口は「アカウント検証」という内容で送られており、リンク先を開くとamazonに似せたログイン画面に遷移します。

そのまま入力してしまうと、今度は「アカウントが一時的に無効に」という表示と共に住所やクレジットカード情報まで入力を求められます。

ここで入力してしまうとクレジットカード情報まで盗まれてしまうので要注意です。



しかし、メールの文章をよく見てみると、不自然な日本語だらけなのに気づきます。

こんなメール、amazonからは送られてきませんので、よく見ておきましょう。



また、9月上旬にも「セキュリティ上の理由。アカウントを保護してください。」という件名でamazonを語るフィッシングメールが出回っていたようです。

そちらは違和感のない日本語が使われており、先ほどの詐欺メールよりも気づきにくいのが難点です。


しかしいずれにせよamazonからアカウント情報やクレジットカード情報を確認するようなメールが急に送られてくるようなことはないので、メールのリンク等はクリックせず、ブラウザからログインして確認することをお薦めします。

0 件のコメント:

コメントを投稿