2017年2月2日木曜日

「情報セキュリティ10大脅威 2017」IoTが初のランクイン

報処理推進機構(IPA)は1月31日、「情報セキュリティ10大脅威 2017」を発表しました。
個人カテゴリでのトップは
・「インターネットバンキングやクレジットカード情報の不正利用
組織カテゴリでのトップは
・「標的型攻撃による情報流出
でした。

情報処理推進機構(IPA)ホームページより引用


注目すべきは組織カテゴリにて『IoT機器の脅威』が初めてランクインしており、マルウェア「Mirai」によりIoT機器が大規模なDDoS攻撃に加担させられた事案などが関係しているとのことです。

IoT機器は、セキュリティ対策が不十分なものが多く、ウイルスに感染するという認識を持ち、今後の対応を検討することが大事だなと改めて感じました。

「IoT機器の脅威」関連の当社ブログはこちら
「IoT機器」がサイバー攻撃の標的に

0 件のコメント:

コメントを投稿