2019年12月15日日曜日

マウスコンピュータより「バッテリーパック無償交換・回収」のお知らせ

マウスコンピューターより一部機種について、バッテリーパックの交換のお知らせです。



2019年9月3日にメーカーよりリリースされた、バッテリーパックの「無償交換」について、ようやくバッテリーパックが準備できた。という事で、交換に関しての情報がアナウンスされました。

対象となる機種は、2013年から2016年の間に発売された製品の一部で、長期間使用によるバッテリパックの劣化と過充電状態の継続で、バッテリパックが発煙・発火する恐れがあります。
・LB-B500シリーズ/LB-B510シリーズ/MPro-NB5xxシリーズ
・LB-C500シリーズ/LB-C29xxシリーズ/LB-W55シリーズ/NR29550シリーズ/MB-W55シリーズ
・MB-C2950シリーズ

対象の機種かどうかは、メーカーサイトにシリアル番号を入力する事で、確認が可能です。

上記シリーズに該当する可能性のあるお客様は、対象となっているかご確認下さい。

詳しくは、下記メーカーサイトよりご参照下さい。

【重要】 「LB-B500シリーズ他」をご使用のお客様へ「バッテリーパック無償交換・回収」のお知らせ
【重要】 2013年から2016年に販売をした「LB-B500シリーズ他」をご使用のお客様へ大切なお知らせ

2019年12月13日金曜日

文字入力の切替の際に画面中央に表示される「あ」や「A」を消したい時(表示したい時)


Windows10のアップデート後から、文字入力の切替を行うと、画面中央に「あ」や「A」が表示される様になりました。2017年4月のアップデートで追加されたMicrosoft IMEの新機能です。

現在の入力モードがどっちなのかがパッと分かるようになった半面、切替の度に表示れさるので、気になってしまう事も。

そんな表示を消す方法を紹介します。

 1)画面右下(タスクトレイ)に表示された「あ」又は「A」を右クリックします。

2)右クリックメニューから、プロパティを左クリックします。

3)表示された”Microsoft IMEの設定”から、下部にあるIME入力モード切替の通知にある、「画面中央に表示する」のチェックを外し、OKを左クリックします。

操作は以上です。

言語バーを表示させている場合は、[ツール]をクリックするとメニューが表示され、その中にプロパティがあります。