2020年1月17日金曜日

富士通 RAID Manager JAVAの起動トラブル

富士通製のサーバーを初期セットアップした際に、RAID Manager JAVAを起動しようととしたところ、下図のようなメッセージが表示され、RAID Manager JAVAが起動出来ない場合の対応方法です。

前提条件
・Java導入済み
・RAID Manager最新版導入済み


対応としては、”SVRM_JAVA_PATH”を設定すれば、起動ができるようになります。

1.[システムの詳細設定]→[環境変数]をクリックします。
2.[システム環境変数]セクションにて[新規]ボタンをクリックします。
3.「変数名」として「SVRM_JAVA_PATH」と入力します。
4.「変数値」としてJavaのインストールされたフォルダ内にある「bin」フォルダへのパスを入力します。
5.システムの詳細設定を閉じます。
6.再度RAID Manager JAVAを起動します。
 ※場合によりシステムの再起動等が必要となる可能性があります。
7.下記のコマンドプロンプト画面が表示されます。

8.「Enter」キーを押します。